フェノール法という手術で巻爪を治そう


巻き爪・巻爪の手術の仕方といえば、いろんなやり方がありますよね。

たとえば、BSブレース・ドイツ版 VHO式・プレート用や。

その他、ワイヤー治療・形状記憶合金 テーピング・テープといった方法があると思います。

このように色々ありますが、その中でも特に評判がいいのはフェノール法という巻き爪の手術の仕方です。

これは有名ですので、あなたも、もしかしたら試したことがあるかもしれませんね。

フェノールという薬品を使う方法で、これを使用して巻き爪を治します。

なお、このやり方、途中ハサミを使って患部を切除するので、非常に痛いです。

しかし、再発する心配がないため人気が高いようです。

巻き爪で困っている方は、この手術のやり方を試して見るといいかもしれませんね。

ところで、この方法ですが、行なっている病院は少ないです。

フェノール法という巻き爪の手術をしたいのでしたら、初めにこれをしているかどうか電話で確認しておくといいでしょうね。

話は変わりまして。

巻き爪とは、足や手の親指のつめが横方向へ巻いた状態になる事。

主に女性がなる病気で、放っておくと化膿 膿 肉芽になってしまいます。

巻き爪の用品 器具には、次のような物があります。

エクセル真鍮 ガラスやすり グリーンベル シリーズのベビー専用つめ切りや。

その他、つめきりキャッチャー・パラダ ダイヤモンドかかとエステ 両面ケア ケアテープ 諏訪田製作所・スワダブラックニッパー(専用ケースつき)などの巻き爪の用品があります。

これらは、ツメのことで悩みを抱えている方の間で話題の商品で、主に薬局で取り扱われているようです。

巻き爪の詳しい事は、wikiやユーチューブ等のサイトを参考に。

大阪の豊中市や東京の目黒駅の近くにある巻きつめの病院情報等が分かりますよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。